はじめに

この記事は約2分で読めます。

モラハラ夫から逃げ出し別居4年目の、50歳に近いルカです。
高校生の子ども2人を育てています。

モラハラな毎日を振り返ると、
結婚してまもなくモラハラが始まったものの、
モラハラという言葉はまだない時代で、

「亭主関白」
「男尊女卑思考」 

なのかな…?

そう思い込むよう努力し、深刻に考えないように自分を奮い立たせて過ごすうちに二人の子を出産しました。

転勤で転居が続き、育児に追われる日々でモラハラは数年減っていたけれど、
子どもに手がかからなくなってくるとモラハラが復活&パワーアップ。

結婚して12年目にやっとこう気づいたのです。
「人生をあきらめたくなければ、離婚する以外の選択肢はない」

それから準備期間3年。

結婚15年目に子どもを連れて脱出!

半年ぐらいはもちろん大変でした。
でも、3年経った今、とても気楽に生活できているという幸福な奇跡!

契約社員で月収は手取り約15万円、ボーナスなし。
住まいは築50年の団地。
それでも、モラ夫と接触はないし養育費はもらえるしで最高に幸せな毎日なのです。

ていうか、ふつうの主婦のみなさんってこんな気楽に生活してたの?と驚愕!

わたしのモラdaysなんて、モラハラと無縁の友人に話してもネタにこそなれ、全く役には立たない体験談。

でも。

ほんの数年前のわたしがそうだったように、
地獄の日々を送っているあなたの参考になり少しでも希望となれば幸いです。

よろしければ、こちらもごらんください。