2020-05

脱出後

モラハラは止まらない!別居の子どもにモラ夫がしてきた干渉

モラハウスから逃げて3年以上も別居生活をしていると、日々モラハラの恐怖におびえていたあの頃が遠い昔に感じられます。 子どもが小学生のころは、どこに行くにも送り迎えしたり、持ち物や食事の準備なんかをしてあげないといけないので大...
モラハラ体験談

モラハラの特徴・経済的DVに対して妻はがんばらないほうがいい

結論からいうと、モラ夫から生活費を減らされたら、すぐさまお金が足りないことをモラ夫に知らしめる必要があります。 引き落としができない、月謝が払えない、肉が買えない。 そういうことを、なにかをガマンして捻出したり、バイト...
モラハラ体験談

モラハラにありがち・経済的DVのはじまりと進行のしかたを大公開

モラ夫から経済的DVを受けている人は多いらしい。 モラ夫は典型的なジャイアニズムの人間だから、“オマエのものはオレのもの、オレのものもオレのもの”という思考。 ものすごいケチで貯金が趣味だったり、自分の趣味にばかり好きに使う経...
モラハラ体験談

【モラ夫あるある】病気が許されない!インフルエンザモラエピソード

モラデイズをいつも読んでくださるみなさま、ありがとうございます。 気がつけば、ブログ村ランキングや人気ブログランキングで上位になってました(≧▽≦) ブログをはじめてまもないころ、アクセスが全然ないのでむなしくなりどうしたらモ...
モラハラ体験談

ケンカの定義って?妻を対等に思わないモラ夫とはケンカにならない

「今日ダンナとケンカしちゃってね・・・。」 他愛ない友人とのおしゃべりで、そんな言葉を聞くことがよくあった。 ケンカするほど仲がいいとは思っていなかった。仲よくてもケンカはするだろうけど、ケンカが多いのはやっぱり仲が悪いんじゃ...
モラハラ体験談

結婚して10年、モラルハラスメントという言葉を知った

今にして思えば結婚してからすぐにモラハラをされていたわたしでしたが、モラルハラスメントという言葉は長い間知りませんでした。 「モラルハラスメント」は、フランスの精神科医、マリー=フランス・イルゴイエンヌが1998年に提唱したので、わ...
脱出後

モラハラから脱出し平和な毎日を送るわたしがブログをつくった理由

なぜモラ夫から逃げて3年以上たった今ブログをつくったのか 2020年4月24日のブログスタートから1ヶ月になります。 わたしがモラハラ劇場の主演女優を降板して逃げ出した日からはもう3年以上たちます。 モラ夫の支配...
脱出後

モラ夫から逃げて別居生活2年半、ついに離婚合意!

家の査定と退職金の開示について 離婚に向けて、分ける財産をお互いに出すという段階になり。 ↑ この記事の続きだよ! 口座預貯金のほか、保険や車も資産と見なされるんだけど、保険は解約返戻金のないものだっ...
脱出後

脱モラハラ離婚に向けて財産開示を求めた結果

モラ夫の弁護士にもモラ臭を感じる 別居から約1年たって、ようやくモラ夫も弁護士をやとった。 ↑ この記事の続きだよ! さっそく、わたしの弁護士さんがモラ夫の弁護士さんと連絡を取り、離婚における財産分与の準備として財産...
脱出後

別居後ストップしていたモラ夫への離婚請求を再スタートするまで

ぜったい離婚したかったけど、早期決着はあきらめた モラハウスから逃げることができたのに、子どもが一人モラ夫のところへ戻ってしまい、その子どもは、わたしが元の家に戻ることを希望し、離婚に反対した。 モラ夫から...