性的DVがイヤでたまらなかった当時をLINEでふりかえる

この記事は約2分で読めます。

全国の性欲旺盛なモラ夫に悩まされてるみなさま。

ほんと~~に、イヤですよねっっ!!

ただでさえ日々の生活で疲れているのに夜ぐらいゆっくり寝せろって。
なんで大っ嫌いなモラ夫の相手なんかしないといけないのか。

怒るとメンドウだからイヤイヤ相手してるのに、「気持ちいいと言え」とかアホか!

別居して4年経ち、安心安全安眠の幸せを手に入れたわたしですが、
モラ夫と同居のときは夜モラ地獄に苦しめられてました。

そのころの記録がないかな~と探していると、
過去のモラ友とのLINEトークに生々しいわたしの悲痛な叫びが残っていました。

モラ友に泣きついているリアルでホットな過去の苦悩がありありと思い出され、
このころのわたしに、4年後こんなに解放されて笑っているよと声をかけてあげたくなります。

いつもこのブログを読んでわたしのことを、
別居して気楽そうでうらやましいなと思ってくれているあなたに、

「わたしも少し前まではあなたと同じだったよ、でも変われたよ」
と伝えたくてLINEトーク画像を公開しますよ!

このLINEの状況は、
週末に帰ってくる単身赴任モラ夫が
夜やらせろ覚悟しとけと電話までかけてきてたのに、
応じなかったので、翌朝から無視をされているというシチュエーションです。

これまで何回か理由をつけて夜を拒んでいたので、
今週こそはするぞ!とモラ夫が執念を持って電話してきてます(怖)

「もうすぐ帰るけど、今夜分かってるね?気持ちは高まってきた?」
あー気持ち悪い。
こんなこという人って現実にいますか?

「おはように 返事がないよ 無視モラね」

思わず五七五でつぶやきたくなりますね。

夜の誘いを断られたから無視するって、どんだけ恥ずかしいヤツなんだか。

無視されて心を痛めているわたしに、
Joeメソッドをうまくすすめているモラ友がアドバイスしてくれてます。

どうでしょう?
あなたもこのころのわたしのような日々を耐えているのでしょうか。

このLINEの中の過去のわたしのように、
今つらくてつらくてしかたないあなたも、

モラ夫から逃げるその一歩を踏み出すことによって
今日より明日、今月より来月、今年より来年、
きっとモラハラから逃れられ、必ず状況はよくなります。あなたさえ望めば。

逃げ出す一歩はなんでもいい、小さなことからでかまいません。

モラ夫の無茶ぶりをスルーする、会話を広げず「あぁ」で終話する、縁切り寺にお参りに行く(笑)

まずはどうにかして、モラ夫の夜モラを断りましょう。

コメント