学校で使う保護者用の携帯スリッパは機能性とデザインが重要!おすすめ紹介

この記事は約6分で読めます。

のべ15年、学校に室内ばきを持って行った経験者から

コロナ以降、保護者が学校行事の参観にいくことはパッタリなくなりました。

入学式、卒業式、三者面談ぐらいかな~、行ったのは。

それまでは授業参観もひんぱんで、とくに小学校のころなんかはちょこちょこ行く用事がありました。

それこそPTAの役員してたころなんかは2週に1回は行ってたかも?

学校には来客用のスリッパがあるにはあるけど、基本的には「自分でスリッパを持参してください」という方針のところが多いです。

なので、最初は適当な100均のスリッパとか持って行ったけど…。

まわりのママさんはほとんどがちゃんとしたオシャレでしっかりしたスリッパやルームシューズをはいていて、恥をかきました。

それからあわてて2000円弱ぐらいの携帯用ルームスリッパを買いました。

自分なりに考えて選んだものだったので、おおむね使用感には満足でした。

でも当然、「こうだったらもっとよかったのに」という点はあったので、わたしが使ったタイプの感想と、不満点をクリアする商品の紹介をいたします。

折りたたみパンプス 

わたしが買ったのは町の雑貨屋さんで10年以上前なので、同じものは見つからず、近いものを紹介します。

重視したのは、毎回きれいにしたいから、気軽にお手入れできるもの。

洗える布製のスリッパも検討したけど、拭けるタイプだとより手軽かなと考えました。

また、学校ってろう下がぬれているところがあったり、校舎をわたるときに一瞬外っぽい通路を通ることもあるので、底まで布製は避けました。

そして、セレモニーにも対応できるように色は黒。

4階の教室とかでも階段で上り下りするので、スリッパではなくかかとのあるもの。

形や素材としては、このようなものです。


よかったところ

・帰宅したらアルコールティッシュで拭いてすぐしまえる。
・折りたためてコンパクト。
・ストッキングでも厚手のくつ下でもフィットしてぬげない。

悪かったところ

・折りグセがついてるから、床に置いてはこうとしても手を添えないとはけない。
・ゴムが入ってるからフィットはするけど見た目がルームシューズ感が出る
・劣化した素材がはがれてみすぼらしいだけじゃなく散らかすはめに!

素材の劣化については、少しヒビ割れが出てき始めるまで6~7年は問題なく使えます。

10年たつわたしのスリッパ、この前久しぶりに出したらこんな姿になってたので処分しました。

とはいえ価格と耐用年数から考えると優秀とは思いますので、おすすめできます。

うちはもう出番があるとしてあと1~2回だから、その時は子どもが模試や英検会場に持って行ってた100均のスリッパでしのぎます。

コレ↓

スリッパ

数回使うぶんには問題ないけど、底がスエード調の布だから帰ってきてぬれぞうきんで拭いて、乾くまで時間かかる。

100均のだからこころもとないつくりで、洗濯したら折れたりほつれたり破れたりしそうだもの。

だけど、折れ曲がるタイプじゃないのはスッとはきやすくて、持ち帰りも底を合わせて袋に入れるので汚い部分をさわらずにすむというよさを発見しました。

このような経験をもとに、これから小学校・中学校入学するお子さんがいる方にはどんなものがいいかな?と探してみました。

プリエ クラシック 折りたたみ携帯スリッポン 


いちばんいいなと思ったのがこちらです。

黒にしておいたほうが無難ですね。

リボンつきでもひかえめだから派手にもならず子どもっぽくもない。

リボンなしもあるので、シンプル好きで、リボンはちょっと…という方にもOK。

ほかにもおすすめポイントがいくつかあります。

ゴムでフィットして脱げにくいとはいえ、シャーリングが出ないからいかにも携帯用っぽくない。

また、くつ底はしっかりしたゴム製で、すべり止めの凹凸つき。

わたしが10年使ったのもこのタイプで、上部と同じ合皮素材のものだとツルっとすべるような、ぬれたろう下でも安全に歩けます。

溝にゴミが詰まったら拭くのがやや面倒にはなるけど、丈夫なのがなにより安心。

そしていいなと思うのが、専用ポーチつきはもちろん、ファスナーで開くと黒いトートバッグになるところ。

体育館から教室へ移動…などくつを持ち歩かないといけないことが多くて、くつ袋持参をお願いされるんですよね。

前はレジ袋やショップ袋を使って、帰ったら捨てたりしてたけど、エコバッグが浸透してからはレジ袋が家にないこともあって。

雨天でもないかぎりくつ袋はそんなに汚れないから、使うたびに拭いたり洗ったりすれば清潔に保てます。

3,278円 (税込)は、ちょっと高いかな…って思うかもしれないけど、長く使うから適正価格だと思います!

スリム携帯スリッパ 


わたしが折りたたみ型を使っていて困っていた、曲がりグセではきにくい問題を解決するタイプ。

よくあるかかとのない折りたたみのスリッパだと、底面が薄い上に折れグセのせいで階段の上り下りがしにくいんですよ。

でも甲が深くて底がしっかりしているこのスリッパなら問題なさそう。

それに、折り曲げるときにどうしても底をさわったり、底の一部を甲部分に差し込んだりすることになるけど、これはその心配がない。

見た目もレザーっぽくて高級感あるし、携帯用のポーチもシックでいい感じ。

ただ、このタイプはつま先入れようとしてもつぶれちゃててなかなか入らないから、やっぱり手を添えてはくことになるのかも。

装飾がないから、ササ―ッと拭けてお手入れはカンタンですね。

ニット生地の携帯スリッパ


わたしが使っていた合皮タイプの欠点、劣化でヒビ割れするのを避けるなら布製になるのかな。

底はビニルみたいだから、多少のぬれにも大丈夫そう。

洗えるって表記はないけれど、手洗いなら全然いけるでしょう。

サテン生地のものならフォーマル感があって入学式や卒業式にもふさわしいけど、こちらはニット生地だからややカジュアル。

それでも黒を選んでおけば、セレモニーの時でもそんなにおかしくはないはずです。

なんといっても楽天ランキング1位の実力品。

届くのが速くて価格も安いから、とりあえず必要ならコレ!

コメント

error: Content is protected !!