別居ライフは節約も楽しい!格安スマホとワイマックスの請求書公開

この記事は約5分で読めます。
節約貯金箱

モラ夫から無事に逃げて別居開始したら、ゴタゴタしてなんにも手が回らなくなる日が続くかもしれません。

でも、落ち着いたら少しでも早く節約生活を軌道に乗せることが大切です。

まずは毎月の固定費を安くおさえるのがセオリー。

今回は、別居生活におけるインターネット代とスマホが今いくらかかってるか紹介します。

スマホは家族3人ともLINEモバイル

子どもって、小さいと思っていてもあっという間に成長してスマホを使うようになります。
そのスマホ代、母子家庭なのに大手3社で契約している場合ではないですよ!

うちはわたしと高校生2人の合計3人がそれぞれiPhoneを使ってます。

子どもたちは高校生になるときに、お年玉など貯めてきた自分のおこづかいからAppleストアでiPhoneを買いました。
どちらも6万円ぐらいの端末だったと思います。

わたしは、モラ夫と同居してたときにソフトバンクの分割払いで買ったiPhone6を完済後、スマホ端末はそのままで格安SIMに乗り換えました。
このiPhoneは4年半もバッテリー交換せずに問題なく使ってます。すごく長もちでコスパがいいです。

わたしはいったんbモバイルという格安SIMを1年ほど使ってから、LINEモバイルのSIMに乗り換えました。
子どもたちは楽天モバイルのSIMをしばらく使ってからLINEモバイルに乗り換え、今では3人ともLINEモバイルに落ち着いてます。

bモバイルも楽天モバイルもLINEモバイルも使用感に不満はぜんぜんないです。
とにかくネットも通話もソフトバンクだったころと全然変わらないので、もう大手携帯会社を使う理由はないですね。

4月分の請求は3人で3149円でした。
・・・ええ、3人合計で、この料金です。

わたしは1519円。
通常は1200円です。(今は申込できない旧プランのLINEデータフリー1GB)

子ども①は1188円。
通常は1690円です。(今は申込できない旧プランのコミュニケーションフリープラン3GB)

子ども②は442円。
通常は1480円です。(ベーシックプラン3GB  LINEデータフリー)

請求書の画像はキャンペーン期間の割引が入っているので、今後ずっとその料金ではないです。

割引が終わったとしても、基本料金だけだと、3人で4370円です。

ソフトバンクのころは一人で月7000円ぐらいだったので、信じられないくらい安いです。

それに、機種代のローンなんかもないし、プランに縛りもないので、もっと安いところがあればまた乗り換えるまでです。

SIM会社の変更も全部ネットでできるし、乗り換えでスマホが使えない時間も30分~1時間くらいしかないですよ。

格安スマホは、スマホの使い方や住んでいる地域や使う機種によって選ぶ基準がちがってくるので、自分に合うものを検索してみてくださいね。

わたしは、ソフトバンクのSIMロックのままでiPhoneが使えて、LINE使用時はギガを消費しないことが決め手でLINEモバイルにしました。
もしギガを使い切ってしまっても、LINEとかLINE電話とかは使えるので子どもと連絡が取れないこともなくて便利です。

家ではWiFiにつなぐというのであれば、3GB1480円のプランでじゅうぶんかと思います。
外でネットを使わないのであれば500MB1100円でもいけるかも。

LINEモバイルユーザー間では500メガ単位でデータプレゼントができるので、うちでは3GBの人が1GBの人にデータを送ってシェアしたりとかなりムダなく節約してますよ!

キャンペーンで数ヶ月無料とか半額とかしょっちゅうやってるので、最初の手数料とか前の携帯会社へのⅯNP転出料金とかもチャラになることもあります。

2020年6月現在は最大2ヶ月0円のキャンペーンをやってます。

家のインターネット回線はWiMAX

別居ライフの団地にはケーブルテレビや光回線などのネット回線環境はあるので、契約すればすぐ使えるみたいです。

でも、わたしはポータブルWiFi回線の大手、WiMAXを使っています。

なぜかというと、工事がいらないので申込して宅配で届いたらすぐ使えるし、ふだんはもちろん、引っ越しても持って行けばいいだけでどこでも使えるからです。

昼間は学校でだれもいないので、わたしが仕事先にWiMAXのルータを持っていってLINEモバイルのギガは消費せず。

別居してから1年後に引っ越ししたときも、WEBで住所変更をしただけでなにも手間はいりませんでした。

WiMAXというのは、KDDIグループのUQコミュニケーションズのWiFiのことで、auの回線を利用します。速度にも満足してます。

ただ、うちはパソコンとかタブレットとか端末を6台もつないでるし、子どもが動画をガンガン見たりするので、無制限プランですが夜間に速度制限がかかることがよくあります。
そのときはWiFiが遅くなったりするので、もったいないけどLINEモバイルの4Gで利用したりします。

スマホの回線のみでいいという人もいるでしょうけど、WiMAXは無制限でも4000円ぐらいなので、スマホを小さいプランにしてなるべくWiMAXにつなぐようにしたほうが安くなります。

WiMAXはUQの公式サイト以外にも、各プロバイダを通して申し込むことで料金とかキャンペーンとかがちがってくるので、しっかり比較して決めるといいですよ。

わたしは、GMOとくとくBBとリンクライフの2社から契約したことがありますが、使う回線や端末は結局同じです。

請求額はこんな感じ。

だんだん割引が少なくなるプランで、最初は2000円台でしたが現在の料金は4413円です。
契約満了したらまたそのときに一番安いところでWiMAX申し込むと思います。

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)~!

現在の通信費は合計月8783円

以上のように、スマホが3人で月4370円、ネットが月4413円で合計8783円です。

独身のころ一人暮らしでも、電話+ケイタイ+ネット回線で2万円ぐらいかかっていたのに、いい時代になりました。

スマホ代とネット代は、人の目が気になるものでもないし使いごこちも変わらないので、とことんコストダウンしないと損ですよ!

コメント