-50万円の塩漬け米ドルFXが奇跡の+13000円で決済!

この記事は約3分で読めます。

モラデイズの読者さまのほぼ全員がFXには縁がないと思いますが…。

「お金を増やすことができた!」

という報告をしたいことと、

「FX口座をノーリスクでオトクに利用する方法がある」

ということをお伝えしたいと思います。

1ドル124円まで円安進む

Yahoo!ファイナンス 米ドル/円チャートより

半年前に、「半年以内に118円までドルが上がると思う」と書きました。

読みどおり、5ヶ月後にドルは118円突破。

ようやく、ずっと前から注文していた指値に引っかかってドル円が決済されました。

アホな高値で買ってたから、為替損益は派手にマイナスですが、スワップ(金利差)のおかげでなんとかプラス。

13006円の利益でどうにか決着しました。

ていうかその後数日で124円台になったので、もう少し放置しておけばあと12万もうかったのにな~。

2022年内には130円とか?ま、それまでに一度115円まで下落しそうだけど。

そんなタラレバはどうでもいい、とにかくよかった…。

マイナス50万の時は見るのもつらくて記憶から抹消してましたからね。

FX口座の残高は118万円になり、久しぶりにノーポジションの自由に出金できる状態に。

上の子の学費貯金も大学2年生で尽きる予定だし、これで3年生まで学費はいけそう。

FX口座はもっておくと役に立つ

もうFXはこりごりだし、口座をもっておくだけでも気になるから解約するかというと実はそうではないんです。

なぜなら、今は目先の子どもの学費でいっぱいいっぱいだけど、その後は老後の心配をしないといけません。

日本の経済状態からみても、世界情勢からみても、円預金だけでは増えないから不安です。

わたしのように、この先収入が増える期待もなく、年金も少ない人は、いかにお金を運用して増やすかが重要。

つみたてNISAで海外株式にも投資はしてるけど、ポートフォリオには外貨もほしい。

また5~10年で円高局面があったら米ドルを買いたいですよ。

そんな時、銀行の外貨預金なんかじゃ手数料が高すぎて不利すぎるんです。

なんせFX口座は、手数料もかからず、スプレッド(売りと買いの差額)もゼロに近い。

そして裏技でもないけど、知らない人にとっては
「え?そんな方法が?」
というのが、FX口座を経由することによって手数料をかけずに口座間送金やATM出金できること。

たとえば、ネット銀行などでステージクリアしてないなどの理由で、振込手数料やATM出金に手数料がかかることがあります。

だけど、FX口座に入金するのはネットバンクから無料で可能で、しかもリアルタイム入金です。

そして、FX口座からの出金も無料で、あらかじめ指定した任意の口座に数日後に入金されます。

つまり、FXの取引をしなくても、持っているA銀行からB銀行に、家にいながらにして、手数料無料でお金を移動することができるんです。

また、お金をおろしたいけどATM手数料がかかってしまう…という口座でも、いったんFX口座に無料で入金して、ATM手数料がかからない口座に出金すれば完全無料です。

といわけで、これからもFX口座はひとつ維持します。

口座開設もけっこう簡単なので、手数料に困ってた!という方は調べてみてください。

画像元:GMOクリック証券

コメント

error: Content is protected !!